豆腐と椎茸

豆腐と椎茸

沖縄で買った塩で おぼろ豆腐作り。

面白い〜

日曜は ひよじに 椎茸の菌打ちに。

去年 発電機がかからなくて 苦労した事を学習して 家で 始動を確認して持って行く。

    今回 二箇所に原木を置いてる一箇所目は うまいこと始動し1時間半かけて 穴をあけ菌打ち。

   そして 二箇所目の原木のあるとこまで移動し  当たり前のように始動すると思いきや   かからず(^^;;

    燃料がなかったので ひよじの家まで取りに帰って 補給するも かからず(^^;;

   時間をおいたり 何度も挑戦するもダメ!

     さあ〜〜どうしよう〜〜

夫は 今月は休みなしの勤務だし 1人で 菌打ちをやりきるしかないんだ。

    考えた末



この原木全てを 運び出し車に載せひよじの家で   コンセントにドリルをさして作業するしかない!

   早いとこ 済ませとかないといけない作業なんでね〜



この運び出す作業で 動悸息切れ(^^;;

道路脇で ひっくり返って 休憩(^^;;

これ かなりキツイ作業だった。

猪も 御健在だし(^^;;田が荒れ放題。

そして

  このアクシデントで  

王子から 

「生きとる?」と 電話がかかるほど 夕方まで ひよじにいる羽目に。



  



半分しか 活躍できなかった 発電機

  そして  あのきつ〜い 作業で 筋肉痛がそーとーひどい(^^;;

 年々  老いを感じてます(笑)

でも どーにか 菌打ち終了して ホッとしてる〜

  今年で3度目の 原木椎茸菌打ち

あと 2年続け   その後は 1年置きでもいいかも  

    大変な作業だけど  面白くてしょうがない 。今までは こんなアクシデントがあったら  かなり落ち込み  ふてくされてたけど

   少し大人になりまして〜(笑)

じっくり 考え結論を導き出せるよーになりましたよ〜大袈裟だけどね(笑)

選択肢はあと2つあって

1つ目は 近所の爺さんにみてもらう。

2つ目は 道路にでて見ず知らずの 車をとめる。これは

ど田舎なんで車が通る事は奇跡に等しい。

結果

   人に世話になるより 自分が しんどいのを選びましたよ(笑)

  丸投げしません(笑)

   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.