ひよじ それから・・

ひよじ それから・・全く エンジンかからなかったけど 家周りの 草引きしたり 畑に 水やりしたり・・・

 

ぼっち ぼっち 作業し

 

早めに 帰路につくことに・・・

ひよじ 帰りには 必ず 田へ寄る日課は はずさず・・

 

 

 

小豆も 実になってるとこもあって

今年初めて蒔いた 白小豆は あんまり 勢いはないけど 実はつけてた

 

これが 茶色になったとこから 屈んで 収穫する作業は それはそれは きつく 手がかかるわけです

 

田を 見渡して 途方にくれ・・・これを 一人では・・・・ かなりの 労力

ため息・・・

ひよじ

 

 

この ぐーんと 奥は 全くの 手つかず

 

 

 

 

 

セイタカアワダチソウなどを ほっぱらかしにしてると 山になってしまうので ここを刈っていきたいんだけれど なかなか・・・

 

ひよじ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひよじ 次回は 椎茸山の入り口の 草刈りは 必須だね

 

 

 

 

 

 

 

実家の母に ひよじのことを聞くと・・・いつも 悲しんでいる・・・

もう 行かれないし 行っても 身体がいうこときかないから なんにもできないことに

又 苛立ち 病気になってもらっては困るので・・・

もう 「行こう」とか 言わないようにしてる

ROSEも 「無理せず できることしかしてない」と 心配させないようにしてる

ROSEも これから どこまでできるか 不安要素は いっぱいだ

 

まー 気負わず やっていくしかないっ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.