農業研修

農業研修 

   今日は 農業研修の日。

   

    菊の 管理の 勉強でした。

      今回 育てた菊を 増やしていく方法です。

    菊も 夏菊  8月咲き菊 9月咲き菊 秋菊 寒菊

     基本は ほとんど 一緒だけど 夏菊は 方法が違うらしく  それも 含めて 教わったのですが

   全く ちんぷんかんぷんでした。

     まずは  今回 育てた菊だけで いいです。

 

      菊にしても 百合にしても   この 苗や 球根から どんどん 増やせるわけです。

    花が終わったら  終わりじゃないんです。

    

       こうやって 花農家さんは 大事に 大事に 育ててるんだと 思いました。

   そして 燻炭作りも 自分でするそうです。 

   もみがらを もらって (それも トラックいっぱい)  それで 作るらしい。

   JAには 1袋120円で 売ってるから これも お金をかけずに 賢いです。

    研修

  

    今日は いつもの めんどくさい じいさんは 欠席。

  その代わりに 奥さんが 来られてました。

   品のある 綺麗な人でした。

    ・・・・が

    さあ  又 農場のご好意で 球根を 持って帰っていいです

   と なった時  いの一番に 手をだし

それも  山盛り!!     また  出遅れた  ROSE。

   あー   夫婦って 似るんだ(._.)   つーか 初めて来て そりゃないじゃろー   遠慮しろや(-_-メ)

 研修

      まだ ひまわりが 咲いてました 。

   新たに 種まきも していました。

    

    ドライフラワー教室を 先月から始めた こちらの 農場主様。

   ROSEに さりげなく お声をかけられますが・・・

    

    「 ドライフラワーには 全く 興味はないです  」 とは 言えず・・・

    自分が 育てた花を ドライにはしますし 薔薇とか 自宅で楽しんだあとも・・・

   

          ドライフラワーは 乾燥室でいっきに 乾燥させるらしいので  それは 綺麗な 発色です。

    これも ドライになるの??ってものも   沢山ありました。  

      好きな人は 好きかも!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.